システム開発のおぼえがき

いろいろと作ってます

未分類

XAMPPインストール後のURLの設定

2016/09/15

windows7 に XAMPP 5.6.8をインストールしてPHPの開発環境を構築してみた。

 

インストールはXAMPPのサイトからダウンロードしてデフォルトでインストール。

 

一発でイントール完了でXAMPPの初期画面も表示された。超簡単

 

あとURL設定をかえたりしてみた。

 

まず最初されるURLを変更。

 

デフォルトはhttp://localhost/xampp/index.php でXamppの初期画面が表示される。

フォルダはC:\xampp\htdocs\xampp\index.phpが表示されているようだ。

(ちなみにapacheのコンフィグにはxampp\htdocsまでの指定しかなく

xamppのコンフィグ(httpd-xampp.conf)にC:/xampp/htdocs/xamppみろよ的な指定がある)

 

 

このフォルダには他のモジュールもいろいろ入っているので別途表示フォルダを追加して使う。

http://localhost/cal/abc.phpで動作するようにしたい場合

 

1.apacheのコンフィグ(httpd.conf)にエリアスを追加

<IfModule alias_module>

Alias /cal "C:/cal/" ←これを追加

 

ただこれだけでは権限がないのエラーで表示されない

 

2.xamppのコンフィグ(httpd-xampp.conf)で権限を付与

<IfModule alias_module>

Alias /cal "C:/cal/"
<Directory "C:/cal">
<IfModule php5_module>
<Files "xamppsecurity.php">
php_admin_flag safe_mode off
</Files>
</IfModule>
AllowOverride AuthConfig
Require all granted
</Directory>

 

これで見れるようになった。

-未分類